福井県越前市、御誕生寺は猫だらけ!猫寺と周辺スポットを楽しむ。

      2016/08/13

猫カフェが一時ブームになりましたが、
まさかの猫達だらけのお寺があります。
それは福井県の御誕生寺。
行楽のシーズン、福井に行くのなら
一緒に訪れたいスポットです。

カップルで、
ご家族で訪れたらきっとみんなが笑顔になる、
今回は御誕生寺の魅力と、
そこに至るまでのアクセス方法(特に高速降りてからの道順を画像付きで)をご紹介します。

 

 

併せてせっかく御誕生寺まで行くので、
周辺スポットのグルメ情報などを、
細かくお伝えしたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

 

御誕生寺ってどんなお寺?

pic369

御誕生寺(ごたんじょうじ)は福井県の越前市にある、
曹洞宗の禅修行のお寺です。越前市は福井県の県庁所在地の、
福井市から南に車で約40分南下したところに位置しています。

 

もともとは子宝祈願のお寺でもあったのですが、
今や猫寺としてもすっかり認知されています。

 

pic376

※子宝祈願 慈愛観音像

 

 

結構立派なお寺でして、
お墓もたくさんあります。

 

お地蔵さんも、
ズラッと並んでいました。

pic378

 

住職さんも高名な方で、
板橋興宗さんと言う方です。

 

 

ヴィッパーサナ瞑想の普及に取り組む、
スリランカの高僧アルボムッレ・スマナサーラ氏と、
以前に対談したこともあり、
その対談の模様が本になったりもしています。

 

 

スマナサーラ氏も有名な僧侶で、
ビジネス誌などで特集を組まれていた事もありました。

 

 

 

そんなお寺も立派で、
そこで務める僧侶たちも素晴らしい御誕生寺では、
猫たちも過ごしやすいのか、

 

一時は60匹を超える猫たちがいたそう。

 

もともとは、
数匹の捨て猫の面倒を見始めたのが始まりだけど、
捨て猫が後を絶たず、
猫達がどんどん増えていったのだとか。

 

 

さすがに餌代とかバカにならんなぁ…
と言うところで、
副住職さんのアイデアで
WEB上のfacebookやブログなどでPR開始。
これが功を奏して、週末だけでなく平日も多くの
家族連れやカップルが訪れる人気スポットになりました。

 

 

 

猫寺へのアクセス&猫たちとご対面

pic350

まず、県外からここへ行くには、
電車と車の2通りの方法が考えられますが、

 

だんぜん車で行った方がいいです。

 

と言うのも、
福井県はいい感じにのんびりした県でして…

 

・市バスがあんまり通ってない

・流しのタクシーが通ってない

からなんです。
地元民はバスもタクシーもあんまり乗りません。
一家に一台どころか、
一家に3台ぐらい車を持っているのが福井県民です。

 

 

なので、
タクシーをあてにしてたら、
行きは駅からタクシーあるからいいけど、
帰りがタクシーを呼ぶことになるので、
時間がもったいないです。
バスなんてバス停を探すところから始めないといけません。

 

 

ぜひ、
車でいきましょう。
普段はペーパードライバーで車を借りる人も大丈夫。
福井県は車の交通量が少ないので、
運転の心配は比較的少ないところです。
(なぜかやたら後ろからあおられる時がありますが)

 

 

 

まずは武生インターで降りたら、わりとすぐ着きます!

北陸道にのったら、
武生インターチェンジで降りましょう。

 

降りたらすぐ左です。
左に曲がりまっすぐいくと…

pic346

このようにイエローハットがあるT字路に突き当たります。
この交差点を左に曲がり国道8号線に出ます。

 

 

pic347

 

2〜3分も走ると、
左手にローソンが見えてきます。
このローソンの交差点を左です。

 

 

 

pic348

高速道路の下をくぐって…

 

pic349

 

 

石材屋さんが見えたら今度は右です。
もうこれですぐ着きます。

 

 

 

着いた!猫寺!…でも、あれ?猫達がいない??

pic357

っしゃー!!着いたぜよ!!
おおーーー!!立派なお寺。
なんかめちゃくちゃ綺麗ですね。

 

駐車場も広い!!

 

 

さーぬこはどこにいるのかなー。
ぬこー。ぬこー。
あれ?あんまりいないな。

 

お坊さんに聞いてみました。

 


「あれ?最近猫減ったんですか?」

お坊さん
「いっときは60匹いたんですけどね、
 今は30数匹になっています」

 

なんでも譲渡会と言うのがあって、
猫達は新しい飼い主の元に巣立っていくのだとか。
猫達の数は増えたり減ったりするんですね。

 

でもその30数匹がいない…。

 

お坊さん
「あ、猫達暑いから隠れてるんですよ。
朝と15:30頃から餌やりをするので、
その時はワサササササーって出てきますよ

 

なんと!
15:30頃ですね。
これは貴重な情報を手に入れた。

 

お坊さん
「今はその辺で涼んでいるから、
探してみてください」

 

ぬこーー!ぬこーーー!

 

あ、いたいた。

 

pic352

 

pic351

 

pic354

 

 

pic353

 

 

寝てる…。

 

 

ここにいる猫達は、
住職の優しさに触れ、
人の事を信用しているのか、

完璧に無防備です。

 

 

なんと…
かわいらいしい寝顔ですこと…。

 

 

 

 

事務所の中には、
毛並みが立派な子もいました。

 

pic355

 

 

お坊さん
「この子はまだ小さい時捨てられてましてね…」

 

 

やっぱり捨て猫は後を絶たないのか…。
いろんな事情があるとはいえ、
なんだか複雑な気分です。

 

 

 

エサ代などは、お布施で成り立っています

これだけの猫達がいるのですから、
餌代だってさぞかし…、
と思っていたら、

 

このようなお布施で成り立っているようですね。
1,000円でぬこグッズと交換できます。

 

猫の日めくりカレンダー買ってしまいました。
あ、表現間違えた。
お布施をして、お礼にカレンダーを頂戴しました。

 

pic358

 

 

この猫の日めくりカレンダー、
お坊さんの教え的な良いこと書いてあるっぽい…。
他にもストラップやら絵馬やらがありましたね。
お土産にも喜ばれるかな?

 

 

おみくじもあります。

pic359

 

 

 

御誕生寺をちゃんと楽しむ注意点

pic360

 

こんな猫の楽園ですが、
しっかり楽しむために、
いくつかの注意点があります。

 

・猫の追っかけ回し禁止

・「猫じゃらし」禁止

・餌やり禁止

・黄色と青色のヒモがついた猫は
 猫風邪とかになっているかもだから、
 触ったらアルコール消毒を

 

猫達は、
住職や修行僧達がしっかり愛情を持って育てています。
変に刺激したり、余計なエサを与えないよう、
ルールを守って楽しみましょう。

 

ってみなさん猫が好きで行くんですから、
そんなの言われなくてもへっちゃらですよね。

 

 

あ、あと…

 

・帰る時に車の下に猫がもぐりこんでいないか注意

 

夏は日陰を探しに車の下に、
冬は暖をとりにエンジンの余熱が残るボンネットの上に、

 

猫達が集まる時があります。
車で怪我をさせたら猫達がかわいそうですし、
せっかくの旅行の楽しい気分も、
奈落の底に落ちてしまいますから。

 

 

スポンサーリンク

 

 

周辺グルメスポットに行ってみた

 

福井県で食べられるご当地グルメと言えば!

・越前おろしそば
・ソースカツ丼

・ボルガライス

がいわゆるB級グルメとして知られています。

 

越前おろしそばって、
冷そばにおろし大根とタレをぶっかけたやつです。
非常に栄養価が高くてヘルシーで、
一説には福井県民の平均寿命の高さに一役買っているのだとか。

 

 

ソースカツ丼とは何かと言うと、
カツ丼って普通卵でとじていると思いますが、
卵は一切使わずこだわりのソースダレをかけただけの、
なんとも変わったカツ丼です。
福井ではカツ丼としてはこっちの方がスタンダード。

 

ボルガライスとは、
なんとオムライスにトンカツがのっている、
夢のようでありながらも、
コレステロールを増やす気しかないんじゃないかって言う、
わんぱくな人が大好きそうな一品です。

 

 

で、それらが全て楽しめて、
お土産も買う事が出来る…

 

pic361

 

 

そんな、
越前そばの里さんにお邪魔してきました。

越前市真柄町7−37
0778−21−0272

 

 

先ほど、
御誕生寺に行く時は、
インター降りて左に曲がりましたが、
越前そばの里はインター降りて右に曲がった先にあります。

 

 

わーお、
観光客でいっぱいです。

 

 

 

 

聞いてみたら、
休日のお昼のピークタイムは、
ランチは行列ができるのだとか。

 

 

先にお土産買おうかなって
方のための物販コーナーも充実。
福井の名産がいっぱいです。

 

pic362

 

 

そばソフト…!!
って変わり種メニューもありました。

 

 

 

 

 

おっと脱線しましたね。
お目当の…

 

 

越前おろしそばとソースカツ丼が同時に楽しめる、
「ふくいセット」1,000円なり↓

pic364

ソースカツ丼は、
思っているよりずっと奥深い味わい。
タレがうまいのかな?
越前そばは、健康になりそうな感じ。(笑)

 

 

そして、
「ボルガライス」860円↓

pic368

 

 

 

うん、うまい。
でもボルガライスは量多い(笑)
これ女子には少し厳しいかもしれませんね。

 

 

 

出されるお茶までそば茶。

pic366

 

食べ終わったら、
そば湯が振る舞われます。

pic367

 

 

 

あ、週替わりでもメニューあるようですね。

 

 

 

 

ちなみに、
ボルガライスだけを、
どこか別のお洒落なお店で楽しみたい場合は、
こちらがオススメ↓

 

ヨコガワ分店

創業から45年が過ぎ、
現在は2代目と初代のおやっさんが二人で切り盛りしている、
THE洋食屋って感じの地元の名店です。
神社の境内にあると言う変わった立地ですが、
地元民や観光客も訪れます。
顔の見えるオープンキッチンで
じっくりコトコト煮込まれたソースがかかった、
コク深いボルガライスをぜひご賞味あれ。

 

 

 

 

 

その他、
ボルガライスに関しては、
武生にきたらボルガライスというまとめサイトもあります。
※武生とは越前市の旧名称

 

 

 

 

 

 

 

そして、
蕎麦もちょっとお洒落なお店で楽しみたい人は…

 

 

亀蔵さんが
オススメです。ここは地元女子達もよく行くお店。
越前市の隣の鯖江市にあるのですが、
隣の市とは言え車で15分で行ける距離です。
筒のように大きなかき揚げと一緒に楽しむ蕎麦は絶品ですよ!

 

 

 

 

 

猫寺メインで福井を目いっぱい楽しむスケジュールとは?

pic311

猫を最も楽しめる時間が、
15:30なので、
ここを目掛けてスケジュールを組みたいですね。

 

ちなみに僕ならこうします。
早めに家を出て早めに帰る日帰りプランです。

 

 

①朝 出発
早めの出発です。

 

②10:00時頃

 

福井県内の別の観光名所を楽しんじゃいます。
永平寺東尋坊など、他にも見所はいっぱいありますからね。

 

 

個人的にオススメなのは、
越前海岸を一望できるcafe MAREという海に面したカフェです。
猫寺まで距離(車で渋滞無しで1時間ぐらい)はありますが、
海からの風を感じながらのコーヒーは格別です。

 

 

 

③13:30 
ピークタイムをずらして、遅めの昼食を。
特に越前そばの里さんに行く場合は、
観光客でごった返すので、
少しずらして行ってもいいですね。

昼食を楽しんだ後は、
お土産選びをします。

 

 

④15:00

いよいよ御誕生寺に。
少し早めに着いて、お布施をしたり、
鐘を鳴らしたり(お寺にある鐘は誰でも鳴らしていいそうです)して、
お寺の魅力も十分に楽しみます。

pic373

↑昼間より増えてました

 

⑤15:30 ぬこ達とご対面
※あ、念のため、今日は猫達にこの時間に餌をやるのか
心配な人はお問い合わせしてから行った方がいいかも。

pic374

わささささささーーー
と現れるぬこ達。
うまうまと餌を食べるぬこ達。

全数の30数匹はこの時はいなかったけど、
20匹ぐらいは見れたかな。

 

 

来て良かった…。

 

 

まとめ

御誕生寺「ぬこでら」以外にも、
みどころたくさんの福井県。

猫の楽園を今日一番のみどころにもってきて、
今日1日を思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

どうぞ、楽しい休日をお過ごしください!

 

 

スポンサーリンク

 

 - 季節行事・季節のニュース