ハロウィンはいつから飾る?結構長めでもアリ!?

      2017/01/03

ハロウィン当日は10月31日です。
本場キリスト教のアメリカなどでは、
「諸聖人たちの祝日の前夜祭」として決まっているのです。

ところで飾りつけの期間はどうしたらいいのでしょうか?
結構10月31日より以前から、
色んな場所で飾りつけをしているのを見ますよね。

 

実は特にいつからいつまでとは決まってはいません。
この記事を書いているのは、9月26日ですが、
今日から飾りだしても構いません。

 

 

しかし、
みんなはどうしているのでしょうか?
だいたいの傾向とかあるのかなー??

 

既に各小売り店などで、
既にハロウィングッズがバンバン売られています。

 

 

今日は、ハロウィンはいつからいつまで飾るのが間違いないのか、
その答えをお届けしたいと思います。

 

僕は仕事柄飲食店や小売店の友人が多いので、
ちょっとしたアンケートを取ってみたので、
その結果もお届けしますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

当日までは長めに楽しんで、終わったらサッと撤収すべし

 

早めに飾りつけを始めます

22fb2e5ce2b948bc6822d00a2e98d7d5_s

飲食・小売なのどの友人に聞いてみて、
中でも多かった回答は、
①1ヶ月前(9月末)から飾る
②9月中頃から飾る
と、ハロウィン当日までは1ヶ月以上の間があるにも関わらず、
その飾りつけをするお店が多かったです。

 

その理由は、
ハロウィンって商業イベントですからね。
ハロウィングッズが売れます。

稼ぎ時や!!サッサと飾るでぇ!
というわけです。

10月31日だけ飾っていたって、
もったいないですからね(笑)

 

 

ケーキ店では、
ハロウィンにちなんだタルトやクッキーが売れます。

 

小売店ならハロウィンコーナーのマグカップや、
仮装グッズが売れます。

 

僕の友人のリサイクル店では、
8月末に、少しだけハロウィングッズスペースを設け、
時期が近づくにつれて、そのスペースを徐々に拡大しています。
「なんでそんな早くに始めるの?」
と聞いたら、意外と早く売れ出すから、
と答えが返ってきました。

 

 

一般の人でも、
準備を早くに始める人もいるんですね〜。
一般の人の動きは商業イベントに連動するので、
早い人は早いのでしょう。

 

そう言えば考えてみたら、
クリスマスツリーとかだって、
11月末から出して飾ったりしてる人いますよね。
流石に門松を12月頭から飾る人はいませんが。(笑)

 

 

 

 

本場アメリカも準備期間はハンパない

classic-car-981367_640

資本主義の代名詞、アメリカ合衆国はハロウィンの本場。
ここぞとばかりハロウィンを楽しみます。
もちろん、商業的にもね。

 

そのため、おおよそ2ヶ月前から、
商戦が始まります。
本場ですから、気合の入り具合も、
当然日本以上ですね。

 

店内に専用スペースを設置し、
街のいたるところに期間限定の、
「ハロウィンストア」というハロウィングッズ販売の専門店が
登場します。なんだか楽しそうですね〜。

 

一般の人の飾りつけも、
10月頭ぐらいから始めるそうです。
しかし手作りのジャック・オー・ランタンのカボチャのランタン
(観賞用のカボチャでしっかり作ったもの)などは、
痛んでしまうため、当日の2〜3日前に飾り出すことが多いみたいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

しかし撤収は秒速で!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-10-15-38

逆に10月31日を過ぎてしまうと、
割と早めに撤収されます。
イベント楽しむ一般の人の頭も切り替わってしまうし、
そんな時にお店がイベントしたり、グッズを売っても、
盛り上がりません。

 

僕は一昨年の11月1日が土曜日で、
前日の10月31日の金曜日にどうしても都合が合わなかったため、
友人のお店で開催するハロウィンを、
この11月1日の土曜日に開催したことがありました。

 

 

すると、
「なんで今日やってんの(笑)(笑)」って
声をたくさんもらって、
おまけにお客さんは少ないし、
なんかショボーンとしてしまった記憶がありますね。(笑)

 

ハロウィンが終わったら、
次はクリスマスがやってきますしね!
頭切り替えて、早く次の動きをすべし!

撤収はお早めに!

 

 

 

 

 

まとめ おすすめの飾り期間

結局、
イベントの飾りつけって、
商業的な流れに左右されますね。
これはイベント自体が商業的な理由が最初で始まったので、
当たり前と言えば当たり前かもしれません。

 

今日は、

・お商売している人は早めの飾りつけを始める
・本場アメリカのショップは2ヶ月前から!
・それに連動して、一般の人も早めに飾る人が多い
・終わったら即撤収が基本

 

と読んでいただきました。
早めに飾りつけしてもオッケーなんですね!
しかし日本は風情を重んじるお国柄。
お盆が終わったばかりで、まだ残暑も厳しく残っているのに、
変に飾りつけをするにも違和感がある…。

 

お店とかお商売なら全然OKなのです。
しかし家の玄関などに飾るのであれば、
例えば残暑が終わるとされる秋分の日を過ぎたあたりから
始めてみてはいかがでしょうか?

 

というわけで最初に戻りますが、
記事を書いている今日は、
9月26日なので、飾り始めて全然オッケー!
というわけです。

 

皆様、楽しいハロウィンを!!

 

 

スポンサーリンク

 

 - 季節行事・季節のニュース