「モノを捨てると心もスッキリする」理由を知れば、もっと捨てたくなる!

      2017/05/23

部屋だけでなく心までスッキリさせたい!
ところでモノを捨てるとなぜ心までスッキリするのでしょう?
モノと心ってどういう関係なの?

 

実はモノを捨てたら心がスッキリするのには、
ちゃんとした理由があるようです。

その理由を知ると、あなたもモノを捨てる事がまた一つ得意になるはず。

 

今回は、そんなスッキリする理由をまとめてみました。
では、どうぞ!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

モノがそこにあるだけで、無意識に様々な記憶を呼び起こす

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

驚き!捨てるものを探すコツって?でも少し触れましたが、
人はモノを見ると、
脳内でそのモノに関する記憶を検索する機能
があるようです。

 

最近よくテレビに出てらっしゃる、
僧侶の小池龍之介さんによると、


人間の脳は自分でも分からないところで常にフル回転
しているそうなんです。
そして、何かしら情報に触れると、
その情報にまつわる記憶を
脅威的なスピードで脳内検索するのだとか。

 

例えば、
「あんまり着なくなった黄色い春コート」があるとします。
それを見た瞬間、

・なんでこんな色のコート買ったのだろうと後悔した記憶
・このコートを着てデートした相手
・買うときに店員さんと喋った内容
・このコートをクリーニングに出した時の
 店員さんの対応
・あんまり着なくなったきっかけの出来事
・黄色に関する思い出

などなど、
「コートを見た」と言うたったそれだけの刺激をきっかけに、
猛スピードで大量の過去の情報を脳内検索しているのです。
もちろん無意識に。

 

ちょっと信じられないような話なのですが、
脳にはそんな機能があります。
自分で把握できる意識の裏側で、
超絶早い演算が行われているんですね。

 

 

 

脳みそが記憶を検索するには理由があります。それは…

64ad595d40b3f9d9d32b5762ff0c9060_s

では、なぜ脳にはそのような検索機能があるのでしょう。

それは、最適な答えを常に出し続けるため。

 

生き物である人間は、
厳しい環境でも生存していけるように、
神様に創られています。

 

もし何か外的から刺激があったとしたら、
その刺激にどのように対応すれば生存率が上がるか。
最も死なない方法は何か。
その対応の仕方を過去にまでさかのぼって、
一番正しいと思われる答えを探します。
だから、大量の脳内データを一気に検索するのです。

これは、いつ獣に襲われてもおかしくなかった、
太古から埋め込まれた生存本能なのです。

 

例えば、
上司に怒られたとします。

すると脳は、
・過去に怒られた事にまつわる記憶や、
・今までの上司とのコミュニケーション、
・上司とは何かと言った考え方
などなどこの刺激にまつわる過去の情報を
猛スピードで検索します。

 

そして、脳は何かしらの結論を出すのです。
例えば、
素直に謝っとこm(_ _)m
も脳が出した一つの答えです。
(これ、昨日の僕の脳が出した答えです笑)

 

そして、
「怒られる」と言う明らかなピンチの出来事だけでなく、
「黄色いコートがある」
と言う単純な刺激にでもこの脳内検索は起こるのです。

 

黄色いコートを見ると、
それだけで脳は何かしらの最適な解を出すために、
猛スピードでぐるぐる動くんですね。
自分の意思に反して、勝手に。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

モノを捨てるとすっきりする理由は…

9a7d7fc9cfcd90ff84c30941571d2264_s

つまり、モノが沢山あると、
脳が常にぐるぐる動き続けていると言う事になります。

 

モノの数だけ過去を毎回毎回検索しているのです。
脳からしたら、
疲れるわ( ;´Д`)
ってとこでしょうか。

 

意識的には、
ストレスと言った形で現れます。
僕はモノがごちゃごちゃしてくると、
ついイライラしてしまいます。
まるで脳内にノイズがかかっているかのように。

 

モノを1つ捨てると、
その分脳が余計な検索をしなくてよくなります。
だからスッキリするんですね。

 

ちなみに僕の部屋はモノなさすぎて、
友達を呼ぶと
「引っ越ししたばっか?」と
大体そんな風に言われます。

 

 

 

まとめ

思い出たっぷりのモノほど、
捨てにくい。

でも、思い出たっぷりのモノほど、
脳内検索が頻繁に行われます。
そのモノにまつわる記憶が多いから。

 

もちろん、
本当に大切なモノまで捨てる必要はありません。

しかし、
大切なモノほど一度見直してみると、
一気に心のスッキリ化に役立つでしょう。

 

 

この間、
「半年に一回しか着ないけど、お気に入りのズボン」
を捨てました。

 

妻が買ってくれたモノだから
気に入っていたのですが、
少し流行りとテイストが異なってきたんですよね。

 

 

スッキリしました。
脳内検索が止まったのでしょう。

妻には断り入れてから捨てたのですが、
「もうあんたには買ってやらん」

って言われましたけど…。
捨てるって難しい(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

【こんな記事もおすすめです! 】

驚き!捨てるものを探すコツって?どんどん捨ててスッキリしよう!
突然やって来る捨てたい衝動を我慢できたら、人生が変わるかも!?
どういう人生を送りたいか、を自分から引き出す6つの方法

 

 

 

 

 

 - ライフスタイル