レシート買取アプリONEは本当に2週間で戻れる?いつ再開?

あなたのレシートを10円で買取ます!
と声高らかに宣言し、リリースされるやいなや、瞬く間に広がった「ONE」というアプリ。
そのアプリの驚愕の内容ももちろんですが、開発者が現役の高校生ということもあって、超話題になっています。
いや、本当すごいですね。このお方は。
ビジネスの常識を簡単に破ってくる(良い意味で)。

だが!
ただいまご利用停止中!!
せっかく嫁にも教えてお小遣いかせぎしようとか思っていたのにーー!
家族で焼き鳥行こうと思ってたのにーー!!

 

と言っても1ヶ月3,000円が上限
なぜかと言うと、1日最大100円(レシート10枚)なので、30日でも3,000円だから。家族いっぱいいたら結構な稼ぎになるかもですが・・・。

リリースから1日も経っていないのに、
8万を超えるダウンロード!
んで、24万枚を超える買取りにもなり、これは開発側も想定していなかったようですね。

一体いつになるんにゃー!!!
と思っていたら、代表の山内さんがこんな嬉しい報告をしてくれました。

 

2週間!
2週間で戻ってくる!!
さすがスーパー高校生!!!

いや、でもまてよ?
2週間で本当に戻ってこれるのか??
早く戻ってきて欲しい!できれば応援したい!
けどちょっと心配でもあります。

 

スポンサーリンク

 

お好きなところからどうぞ

2週間で戻ってこれる?

と言うのも、
今7万人のユーザーがこのアプリを少なくとも持っているわけですよね。
みんながみんな、毎月300枚(1日10枚×30日)のレシート持ってるわけではないでしょうけど、取引は止めてないというもののダウンロードは止めてないからダウンロード数自体は増えているので、レシートを持って今か今かと待っている人もいるはずです。

お金がもらえるレシートには期限の縛りが
レシートの日付が1ヶ月以内!なのでよっぽどのことがない限り1ヶ月300枚のレシートはたまりませんわな

で、仮にですよ、
30万人のユーザーが1ヶ月で50枚レシート出したとして、1500万枚×10円=1億5000万円。
50万人のユーザーが1ヶ月で50枚レシート出したとして、2500万枚×10円=2億5000万円。
1日1〜2枚のレシートなら普通に生活したら発生し得るし、そしてちょっとだけ遡った分のレシートも合わせれば50枚ぐらいはいく「かもしれない」。

ちなみに某ゲームアプリは累計で6,000万ダウンロードです。
初速で8万DL越えしたのですから、今後2週間で数十万いってもおかしくはないはず。

たぶん資金は潤沢にあるんだろうし、
最初からデータの買い手がついているんだろうけど、それでもあんまり一般ユーザーへの支払額膨れ上がると大変そう(勝手な想像です)。

データには価値がある
消費者行動データを、消費者から直接買い上げることでビッグデータ化し、そのデータを欲しがっている企業などに売却することで利益を出す構造と言われていますね

なにより、
これだけの数のユーザーが一気にダウンロードし、本人確認書類を出しまくっている中で、わずかな人員でさばけるとは思えない。
きっと強い後ろ盾がいるんだろーなー、とか思いつつも、規模で言うともうちょっとでかい仮想通貨界隈の本人確認書類の件でも色々あったし、うーん本当に2週間でなんとかなるんだろうか、と思ってしまいます。

だけど!
ご本人がそう言うからには、何かしらの勝算があるのかもしれません。
頑張ってください〜!

 

まとめ

あんまりまとまってないけど(笑)。
今回は、
山内さんのビジネスの発想力に刺激を受けて、その裏側を色々フェルミ推定的に考えてみました。
フィンテックやデータサイエンスの世界は本当に面白いですね!
こんなこと書いてないで本気で勉強したいとか思っちゃいます。

 

 

カテゴリー

▼もっと自分らしくなる

もっと自分らしく、もっと楽しく自分がやりたい事をやる。シンプルだけど難しい事を、それでもやり続ける事がいい大人として生きること。

●不安な気持ちを解消するには、書き出すだけ!効果的な「不安ノート」の作り方。

本当に優しい人は絶対損をしない。でも弱い人は大損をする。

 

▼もっと自分らしく働く

一生の内少なくとも3分の1は仕事の時間!だったら、少しでも自分らしく働いていたい!そのために自分からできること

●上司や先輩より早く帰るための若手社員の徹底戦略

●ギリセーフ!?職場での正しいタメ口の使い方

▼夫目線の子育て

▼夫目線の子育て情報をお届けします。妻との子育てを巡る議論の内容や、男の子育ての考え方など仕事が忙しパパなりの子育て論

●怒らない子育てでハッピーな家族に!我が家で試した5つの方法

●父親も育児ノイローゼになる!?原因と乗り越え方を育児ノイローゼになりかけたパパが考えた

▼妻が喜ぶ生活ネタ

妻が喜びそうな、生活ネタ集。お金のことや健康のことなど、家族がハッピーに生きるための情報をまとめました。

●不安な気持ちを解消するには、書き出すだけ!効果的な「不安ノート」の作り方。

本当に優しい人は絶対損をしない。でも弱い人は大損をする。

▼妻とのケンカ黒歴史

ウチの夫婦はケンカが激しい分、学びも多い!ケンカの歴史や、そこから学んだコミュニケーション法などを綴ってます。

●夫婦喧嘩の仲直りのきっかけはコレ!我が家で効いた5つの方法

●育児中の妻の不機嫌は、やっぱり夫のせい!?→夫のせいでした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です