自宅でハロウィンパーティー!準備・料理・イベントまで大人も子供も楽しもう!

      2017/08/20

秋が深まってくると気になるあのイベント。
そう、ハロウィンパーティー!

自宅でやるのはワクワクするけど、同時に悩みますね。
幹事さんや、自宅を開放する人はもしかしたら「どうやったら盛り上がるか」真剣に悩んでいるのでは?
楽しいイベントだからこそ、計画的にやりたい!

 

そんな方のために、大人も子どもも楽しめそうな、あんなネタやこんなネタを集めました!

 

 

 

 

パーティーまでの準備をしよう!

スケジュールを確認しよう

↑2017年は火曜です!

 

さあ、準備をしましょう!
2017年のハロウィンは10月31日で火曜日なので、
みなさんそれより前の29日(日)や27日(金)、28日(土)などで予定しているのではないでしょうか?

 

特に絶対この日にやらないといけない!と決まっているわけではないので、メッセージアプリなのでスケジュール共有が先決です。

 

準備を手伝ってくれる仲間が集まるとなお良し!
っていうかパーティーの準備は一人ではできません!(笑)

仲間がいるとアイデアも膨らみそう。
たくさん集まるといいですね♪

 

 

 

 

 

招待状を出したりするとより雰囲気アップ!

手書きで雰囲気たっぷりなものを…。
パソコンが得意な人はより本格的なものを…。

 

 

身内のパーティーと言えど、細かいところまでこだわることで、より雰囲気を高めることができますよね。
招待状には…

・仮装の有無

・BYOBパーティーかどうか
 (飲み物は各自持参かどうか)

・会費はいくらか

・日時、会場

などを書いておいてあげると、忙しい人にも助かりますね!

 

 

 

 

 

飾り付けは100均やハンズ、楽天などで!

毎年ハロウィンは、どこの物販店も気合を入れてディスプレイしてますね!

 

 

ちなみに我が家は毎年100均で揃えちゃいます。
一番最初に100均に行った時は、あまりの品揃えに驚きました。
結構たくさんの商品がズラっと揃うので、1,000円もあれば割と綺麗に飾れちゃいますよ♪

 

 

 

ダイソーさんとかだと、過去のページを見ると8月後半からハロウィン関連のWEBサイトを更新しているようですね。
どこも商戦が激化しているので、陳列が早くなってきているんですね!
(具体的な日取りについては、ちゃんとご確認くださいませ)
可愛いアイテムほど先に売れてしまうので、何かのついででも早めにお店に行ってみるが吉!

 

 

 

面倒な場合はネットで発注なんかも有りですね。

 

 

 

 

 

 

衣装を揃えよう!!

ハロウィンと言えば、やっぱり仮装ですね!!
ところでハロウィンには昔から現在まで、様々なキャラクターが登場します。

 

 

ドラキュラやフランケン、魔女なんかは当たり前。
最近ではスカルパンプキンというドクロとかぼちゃを合体させたようなやつもいます。
おまけに最近ではダークサイドに堕ちた某映画のあの人や、ナース姿にまで仮装する人なんかも出てきたのはみなさんが知るところ。

 

 

イベントホストの人が自宅に衣装をズラリと揃えるも良し。
ゲストに仮装してきてもらうも良し。

 

 

ハロウィンにはどんなキャラが登場するの?

ハロウィンに登場するキャラクターについては、以下をご参照ください。

ハロウィンのモンスターの種類や名前を紹介!沢山いすぎて驚いた…

 

 

仮装セットも100均にあったりします。
こちらも可愛いアイテムほど早く売れるようなので急いだ方がいいかも。

 

 

 

こんなのも面白いですね。
「懐かし〜」と話題をかっさらうかも!?
ネタで勝負や!!

 

 

 

 

 

かわいいな、コレ(笑)。
うちの子にも着せたい。っていうか大人版が欲しい。

 

 

 

 

 

 

料理に趣向を凝らそう!

パーティーと言えばやっぱり料理!
ゲストたちを楽しくお出迎えしましょう。

 

 

オレンジ色を多用したり、

↑パンプキンスープ

 

 

ジャックさんに登場してもらったり、

 

 

 

ちょっと不気味なものを作ったり

↑これはトマトジュースに、目玉のおもちゃをサランラップで巻いただけのやつ
目玉のクオリティがすごい(笑)

 

 

 

なんかアメリカっぽかったり

↑とにかく甘いぜ!キャンディーコーン!!
やたら甘いからか、あんまり売ってない。

 

 

 

 

こんな感じで、ハロウィンらしさを演出してより盛り上げていきましょう!

 

 

 

ちなみに、お子さんがいるお母さんはほぼ全員同意してくれると思いますが、
フライドポテトがあると子どもたちはひたすら食べています(笑)。

 

 

 

そうそう、
大人が多いならピザを大量に買ってくる、なんてのも面白いかも。
僕は以前15人ぐらいのパーティーの時、

 

 

メニュー表に載ってるピザメニューを全部Sサイズで頼んでみました。
そしたら、結構ウケました。

 

 

 

 

まさにホームパーティー!BGMも忘れずに!!

 

やるなら徹底的がいい!
BGMにまでしっかりこだわるともっと楽しくなるはず。
ここではハロウィンにハマりそうなBGMをご紹介!!

 

 

 

VAMPSのHYDEをメインに結成された、期間限定のハロウィンバンド!
この曲、いっときどこでもかかってた記憶が…

 

 

 

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのサントラです。
超有名な「This is Halloween」ももれなく収録!
可愛らしくて怖い(笑)。そんな感じです。

 

 

 

これは番外編ですが、こんなのもあります(笑)。
恐怖の効果音+BGMが52曲入っているそうですよ。

 

 

 

 

 

イベントを楽しもう!

リアルなジャック・オー・ランタンを作る

子供会のハロウィンイベント!ゲームや準備など、盛り上がる3ステップ

こちらの記事でも紹介しましたが、
ハロウィンで実際リアルなジャック・オー・ランタンを作ってみてはいかがでしょうか?
子どもも大人も楽しめそう! !

 

 

 

この他にも、子供会のハロウィンイベント!ゲームや準備など、盛り上がる3ステップでは

「ミイラに変身ゲーム!」
「りんごをキャッチ!」
「みんなでマシュマロ焼き」

などを紹介しています。

 

 

 

 

 

家だからこそ!映画鑑賞会だ!!

イベントの中でも、より気分を盛り上げてくれる、それが映画鑑賞会!
あ、もちろんホラー映画です。
僕は大の映画好きでして、ハロウィンを盛り上げてくれそうな映画をご紹介します。
じっくり観るも良し、BGM代わりにするもよし!ですね!

 

 

 

①子どもと観たい

子どもと観たい映画を紹介します。
でもBGM代わりにこれらの映画をかけておくと「なつかしーーー!」とパーティー中に盛り上がるかも。

 

 

 

かわいいお化けと3人のおじさんお化け、そして人間の女の子がお化け屋敷と呼ばれる館で織り成す、なんだか心温まる話です。
最後の方は涙がじんわり出てきました。子供と観るのにいい映画。

 

 

 

例のマシュマロお化けが夢に出てきた人もいるのでは?
改めて観ると懐かしいやら面白いやら、やっぱりヒット映画ってスゴいんですね。

 

 

 

 

30代ぐらいの人はめちゃくちゃ懐かしいのではないでしょうか?
お化けと言うようりは冒険ものなのですが、健気な子供たちの姿にほっこり。
80年代を代表する名作です。

 

 

 

見た目は怪物なんだけど、実は心優しい。
手がハサミのサイボーグを描いた映画。
これは…心が綺麗になる映画です。
愛情とは、信頼とは何か、を問いかけてきます。
その場を盛り上げるだけでなく、お子さんの教育にもいいかも。

 

 

 

 

②大人と観たい

もし、大人だけで観るなら!
ちょっと怖くても遠慮はいらない!!
さぁ思う存分怖がろう!!

 

 

 

あの独特のお面をかぶったこわーい犯人が追いかけてくる例の映画。
個人的には1が一番おすすめです。
内臓がヒュッて上がるような怖さがあります。

 

 

おばけと言うか怪物が出てくる映画ですが、
はっきり言ってめちゃくちゃ怖いです。
めちゃーーーくちゃーーー怖いです!(2回言った)

 

 

子役のハーレイ・ジョエル・オスメントめっちゃかわいい!!
ドンデン返しな脚本も面白い、ナイト・M・シャラマン監督を一躍ハリウッドの時の人にした名作!

 

 

 

まとめ

家でやるパーティーは、
会場の家主さんさへよければ長居もできるし、
もしかしたら外でやるパーティーよりも面白いかも!!

じっくり準備して、楽しい自宅パーティーにしましょう♪

 

 

 

 - 季節行事・季節のニュース